Trickster

生田斗真とその周辺を幅広く応援中。
コメント、WEB拍手、24時間受付中です。お気軽にどうぞ。
<< 拍手のお返事 | main | 今日は東京楽日。(+追記) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
日付詐称です。
行ってきましたよ。しんおおくぼ・グローブ座。

生田斗真初主演舞台。
新感線☆NEXUS vol.2 『Cat in the Red Boots』 9/27・14:00

なんつーかもうふっつーに楽しんじゃいました。行ってよかったよ!
これストーリーとかあんまり書かないほうがいいと思うんだよねー。

とにかくいっぱい笑えて最後はホロっとできるサワヤカ青春ものです!

うん、この説明じゃ全然わかんないと思うケド。笑

私はこの作品いいじゃんと思いました。

いのうえさんがインタビューで話してたように「超感動した!!」
とかじゃなくて、おっいいじゃん。ちょっと面白いじゃん的な感じ。

劇場が小さいくて、ステージがとっても近いから
歩くと靴の「キュッ」って音とか、セットが揺れる音とかが聞こえて
それが何か生きてるっていうリアルな感じがして、いいと思いましたね。

あと、通路あらゆるものが通過するから臨場感はバツグンでした。
そんで…生田担的には最後カーテンコールでグッときてしまいました。

舞台の真ん中に主演として立ってる生田を見てたらなんかもう
私なんてファン歴浅いのに、それでも感動したよ。

いや、泣いてはいないけどね。

もちろん主演をやったらそれが頂点・ゴールってわけじゃないし
役者としてはまだまだこれからだと思うから全然満足なんてしてないけど

とりあえず、この舞台で主演をやらせてもらったことで
1つのくぎりというか…
奴のなかで何かが変わるんじゃないかなと思って、それが嬉しかった。

どうだろう?役者としてやってく決意は固まったのかな?

あぁあと立ち回り、殺陣は今後確実に武器になっていくと思うので
これからも磨いていってほしいな、と。

いまの生田の殺陣はすごい早くてキレがあるけど、重みが足りない。

…気がするんだ。笑

まぁ私は専門家じゃないんで詳しいことはわかりませんが
たまに足がダンスの足になる時があるような気がしたのでそこを直して。

ってここで書いても無駄だし。笑

他にも気になるところはあったけど、ここには書きません。

それに、私みたいな超ド素人が気付いてしまうような、目立つアラなら
とっくに奴の周りの誰かが気付いて本人の耳に入れてるだろうし。
自分で気付いてるかもしれないしね。

んで他のキャストさんに関しては

まりかちゃんは声がすごい個性的で舞台だとどうなのかな?
って思ってたんだけど、ハマリ役で声もあってたと思う。可愛かったな〜。

あとすほうさん演じる姫、これがめちゃくちゃ可愛くて!!
途中「Candy」の來未ちゃんみたいな露出度高めのドレスきてたんだけど
スタイルいいから超似合ってて。ホント、可愛かったっす!

善さんは生田との立ち回り、もっと長く観たかったな〜。
でも少しだけでもやっぱすごさがわかりました。オーラがすごい。
やっぱり新感線、しかもアカドクロで殺陣やってた人は違うわぁ。
面白カッコイイ。最高。一気にファンになりました。

あぁ書き足りない!!

パンフとかCDの感想も書きたいし、続きはまた今度で!
それでは、また。
舞台 11:12 comments(0)
スポンサーサイト
- 11:12 -
コメント









カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
MAIL


SPONSORED LINKS