Trickster

生田斗真とその周辺を幅広く応援中。
コメント、WEB拍手、24時間受付中です。お気軽にどうぞ。
<< テゴマスのうた 代々木5日2部 | main | テゴマスのうた 代々木5日2部 MC >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
テゴマスのうた 代々木5日2部 続き
非常にざっくりとした感想をお送りしておりますが。
昨日をもってツアーが全て終了ということでお疲れ様でした!!何だか今回は終っちゃうのが寂しいです。
自分が参戦したのは一回だったんだけど、何故か寂しいなと思いました。

もっと色んな人に観ていただきたい!DVDもいいけど生で!

セカンドライブがあると信じてますからね。

さて、需要があるんだかないんだかわからないざっくりした感想は続きから。

MCはもう無理です。
*僕のシンデレラ
たったひとつだけで引っ込んでお着替えして出てくるんですが、まっすーは早いこと出てきて馬に跨る。
しかし、手越さんはなかなか出てこない。はらはらしながら見ていたら
ちゃんと出とちることなく出てきました。さすが手越様。
髪型がライオンだったので着替えに手間取った様子。そりゃそうだー。
まっすーは不思議なポンチョ。手越さんはピンクのTシャツにグレーのスウェット地のベスト。

そうそう、先ほどチラッと書きましたがテゴマスがうまに乗って登場するのです。
曲中スクリーンに抜かれる『テゴマスのうま』の文字。

増「これ考えたの誰だよー。超おしゃれじゃーん」

あっやっぱあなたでしたか。
ダジャレはともかく、この馬
メリーゴーランドについてる馬みたいでとってもメルヘンで可愛かったのです。
ピンクと白で構成された馬に乗った姿で手を振る手越さんの姿はまさに夢の国の世界。
増田さんは最終的にマスゴロウさんになってました。

*チキンボーヤ
なまチキンボーヤ!二宮氏もラジオで「いい曲だね〜」って言っていたというこの曲
本当にいい曲なんです!!すっごい優しい声で歌うんですよね〜。
素晴らしかった。歌ってる時の二人の顔がすっごい良い顔してるんんですよ。また。
本当に歌が好きなんだな〜って思いながら見てました。

◆MC◆
思いのほか長くなったんで別記事で。

*LALA SAKURA
スウェーデン盤に入ってる曲。つまり皆さんが知らない曲を歌いまーす(byまっすー)
ということで初めて聞きました。いい曲ですね〜。
手越さんがギター初披露ということで。
マス「それに伴い、ますだたかひさ、タンバリン叩きまーす」
客「イエーイ!」
このやり取りに笑った。
ここで手越さんがギター弾いてるってのは知らなかったのでビックリしました。
『コード押さえてる手を見るときの顔』フェチなので
まだまだギター初心者の手越さんならたくさん見せてくれるだろうな!と思ったんですが
すっげー頑張って練習したみたいで、あんまり見ないで弾いてました。
ちょっとショボーンだったけどギターは新鮮でよかったです。エレキも弾こうよ!

*What's Going On?
イントロかかりだした瞬間超超上がりました!
でも2番の手越さんの例の台詞がなくて普通に歌ってちょっとショボーン。
正直聞きたかったっす。まぁあれはあれで良かったですけどね!
本当にテゴマスは歌が上手い!

*Chocolate
この流れはヤバイ!この曲大好きなんです。どんだけ少クラプレミアム観たことか。
コヤ兄さんが「ライブでも歌ってくれるんですか?」って聞いてて
その時のリアクションからしてやるっぽかったんだけど、本当にやってくれるとは!
後ろの映像もチョコレートだらけですっごい可愛かったんですよー。
プレミアムのときはアップテンポの曲でのリズムの取り方よくわかってなかったのか
手越さんの動き方がぎこちなかったのですが、全然そんなことなく。
頭もふりふりしてて非常に可愛かったです。
「熱くなるよ」の増田さんの動きは健在でした。生だ生!

*HIGHWAY
この流れは本当にヤバイヤバイ!すきすぎる曲のオンパレードで。
バンドの生音で聞くとよりいっそう盛り上がります。
まっすーがまたちょっと喉が辛そうだったけど、よく声出てましたよ!!
この時の手越さんのノリ方がHYDEみたいで超可愛かった。
HYDEみたいがどんな感じなのかは説明し辛いんだけども…
うーん…「SEVENTH HEAVEN」のPVとか観てもらうとわかるかもしれませんね。
1番いいのはライブ映像ですが。

*ファンタスティポ
この流れはヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!(松本様ごめんなさい)
とにかく踊る。しゃかりきに踊る二人。何これすげー面白いんだけど!!笑
本家のお二方に見せたら絶対喜んでくれると思うんだ!
っていうかこれテゴマスとトラジハイジの4人でやりませんか?カウコンで!すっげ観たい!
何がすごいって二人ともふざけながらも超マジなの!踊る踊る。
やっぱりテゴマス動けるな〜。

◆小休憩◆
二人も言ってたけど、コンサートの途中で「休ませてください」って!新しい!
増田さんがもう少し休みたいとのことで
「絶対面白い話。まぁ所謂スベらな〜い話」をしてくれとフラれる手越さん
テゴ「えぇ…。こわっ!こーわ!ええ、スベらない話…(考え込む)」
この「こわっ!」つってちょっとだけキョドってる顔が可愛かったです。
結果でた話が「ちょっと悲しい、でも笑える話」とのことで
街を歩いてたら声をかけられて、握手求められたよと。そしたらその女のコ
「応援してます!でも…錦戸くんのほうがもっと好きです!」
って言ったらしい。
テゴ「言わなくていいじゃーん!って。俺すごい嬉しかったのに…」
ホントだよね!失礼極まりないわ!ちなみにちゃんと笑いは取れてました。
それにしても名前が出るだけで起こるどっくんって一体…。

増田さんは例の回り込まれて「違うよー」って言われた話をしてました。これも酷いよね。

*アイアイ傘
落ち着いたので歌へ。
ここからは後ろのほうのステージにあるリフターで歌ってました。キレイだったな〜。

*僕らしく
*終わらないで
この辺はほとんど記憶が…巨大風船にちっちゃい風船がいっぱい入ってるものが
客席に登場してたのがたぶんここなんだけど
一個だけ割れないで空気だけ抜けちゃって、ゴムに包まれた無数の小さい風船状態で
見た目がドリアンちっくになってて若干気持ち悪かったです。笑
すっげーメルヘンな空間だったのにあのドリアンだけがどうしても気になった。

*キミ+ボク=LOVE
最後の方の「フー」みたいな声が入ってるところを皆で言いました。
この曲歌ってる姿がまためっちゃかわいいんだ。
途中まっすーが「キミ+ポチは」って歌ったように聞こえました。たぶん気のせいだけどね!笑
これが本編最後だったんですよね。ちょっとビックリ。すごい明るい本編ラストでした。

アンコール
*片想いの小さな恋
この曲、生で聞いたら絶対泣くよ〜って思ってたんだけど
二人がツアーT着ててさ。歌はしんみり、なのに見た目がピンクTで可愛いっていう
そのギャップにビックリしすぎて泣けなかったです。笑
あっ歌声はすっげーキレイだったよ。

*キッス〜帰り道のラブソング〜
この曲で泣きました。
途中お客さんが大合唱するんですがその揃い具合に泣いた。すっごいキレイだった。
素晴らしい一体感でした。おかげさまで自分歌えなくなったからね!笑
皆で歌う曲をこの曲の、あの部分にしてくれたテゴマスに感謝。
この場にいれて良かったと改めて思いました。

アンコール2
*ずっと
出てきてくれたけど歌うかどうかは皆さん次第ですと手越様。
僕は歌う気満々なんですけど、と言いながら何を言ってもらいましょうかと増田さん。
マス「だから『もう一曲』みたいなことですよね?」
(DVD「NEWS CONCERT TOUR pacific 2007 2008 -THE FIRST TOKYO DOME CONCERT」参照)
早速始まる「もう一曲」コール。みんなDVD見すぎ!笑
結局手越様の命令で「テゴマスだいちゅき」を言わされるはめに。
増田さんが「増田サイドのお客さんはそういうの好きじゃないかもしれない…」というも
「そこは頑張っていただいて」とあくまで言わせる気の手越様。
結果増田さんの提案により「テゴマス〜、だいちゅきー!(拳つきあげ)」
と少し逃げ気味な掛け声ちっくな感じとあいなりました。ありがとう、増田さん。

たぶん、フォーラムコンぶりに生で聞いた「ずっと」でしたが
確実に大きくなってる気がしました。すごい感動した。
ここまで歌の力を感じたコンサートは初めてだったかもしれません。
二人も言ってたけど、絶対もっと大きくなってここに帰ってきてくれる気がしました。

本当に行ってよかったです!楽しかった!次も楽しみにしてます!

- 10:30 comments(0)
スポンサーサイト
- 10:30 -
コメント









カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
MAIL


SPONSORED LINKS